インクジェットプリントでオリジナルのぼり旗作成

のぼり旗:設置本数

のぼり旗の良さって
のぼり旗というのは色々なシチュエーションで活用することが
できるアイテムですが、1本購入して設置すれば、
それで完璧とは限りません。

設置する際に適した本数というのがあるものですので、
その点に気を付けて数を確保したいところです。

なお、適した本数というのは、どういった場所で使うかによって
変わってくるものです。

夏祭りのぼり

例えば、こぢんまりとした飲食店であれば、1本か2本あるぐらいでも十分ですが、
少し規模の大きい飲食店となると、3本から5本ぐらいは欲しいところです。

そして、これらを一定の間隔で設置するのです。
なお、すべて同じデザインにして、1つのことを強調するのも良いものですが、
バラバラのデザインにして色々なことを情報として与えるようにするのも
効果的と言えるでしょう。

ちなみに、お祭りなどの場でいくつもお店が出ているようなところでのぼり旗を使う場合には、
もっとたくさんの本数があると良いでしょう。

色違いなど

そうすれば、のぼり旗を見ただけでメニューが把握できて、デザインが良ければ
購入意欲もかきたてられるものです。